前へ
次へ

お寺に併設されている結婚式場

友人の結婚式はお寺で挙げるということで楽しみにしていました。
実際行ってみると雰囲気が素晴らしく、良い式でした。
お寺が結婚式場になっているというよりは、結婚式場としてお寺の施設を使うといった感じなので、とても古風で素朴なのがよかったです。
参列者の待合室は、普段お寺が法事に使っている広いお堂です。
畳敷きになっており、参列者は思い思いの場所で寛げるようになっています。
赤ちゃん連れの参列者もいましたが、広々した畳でおとなしく昼寝をしていました。
なんとものどかで、よい結婚式場を選んだなと感じたものです。
式は人前式だったため、お寺の和室で行いました。
渡り廊下を新郎新婦が歩く演出などもお寺ならではです。
披露宴も、普段法事を行う広間にテーブルセットを用意して行う形でした。
当然ながら最初から最後まで靴を脱いでいられたので、ヒールが苦手な私にとってはありがたかったです。
こういった古き良き日本の式も素晴らしいと感じました。

Page Top