前へ
次へ

結婚式場は二人の実家の間で

私が結婚式を挙げたのは、かれこれ20年前になりますが、場所は京都でした。
住んでいるところは奈良県で、奈良県から参加してくれる人も多かったのですが、私と妻の実家がそれぞれ中国地方と関東地方ということで、間の場所にしたかったのです。
奈良県も十分に間の場所でしたが、新幹線が通らないため、ちょうど間の場所にしたわけです。
結婚式場を選ぶときには、京都の結婚式場を中心に回ったのですが、一番の決定的な場所は、料理がおいしかったということでした。
夫婦2人とも、食べることをきっかけに仲良くなったこともあり、おいしい食べものが提供される結婚式場は、ポイントが高かったのです。
もちろん、係の人が親切であったこと、式場の景色がすばらしかったこと、さらには生演奏の教会で式が挙げられるなど、さまざまな良いところがあったこともあり、非常に満足いく結婚式を行うことができました。
あと、後悔があるとするなら、自分たちのビデオをとっておいておけば、盛り上がっただろうと思いました。

Page Top